ゆる~くつながる新感覚コミュニケーション♪

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


SSL パスワード紛失

新規登録
言語選択



 携帯からCu-townを使おう♪
携帯電話から上記QRコードを読み込むとアクセスできます。
TOP  >  日記  >  hori  >  お仕事  >  熊本におもいをよせながら。。中国からのsshアタック

hori さんの日記

 
2016
5月 20
(金)
13:01
熊本におもいをよせながら。。中国からのsshアタック
本文
2016/4/14に発生した熊本地震で僕の家族も直撃を受けた。

震度7を記録した益城町は両親と姉夫婦が暮らす家から直線5キロという場所だったが、地震の被害は直線距離よりも活断層にそっておおきな被害が発生したようで、震源から近かった割りに比較的被害も少なく、全員無事で家屋に多少の亀裂と風呂場がダメージを受けた程度で済んだ。

 ただ、僕の友人は住んでいたマンションに大きな亀裂が入り、「もう住める状態ではない」といっていたり、僕の家の墓がある菩提寺に赤紙が張られていて立ち入りが規制されていたり、墓所は完全に倒壊してしまっていたり、未だ大きな痛手をこうむっている状態のようだ。

 石材屋さんも大忙しのようで、我が家の墓所の復旧の着手できるのは年内中にできるかどうかということらしい。

 熊本に様子を見に帰ることも考えたが、仕事の合間を縫って機動力を持たない状態で熊本に入ってもできることは少ないと思い直し、自分が今できることを通してバックアップしていこうと考えている。

 こんなときに少し不謹慎かもしれないが、これまでは若いころに地方の息苦しさがいやで東京に出てきた身としては、正直なところ幾ばくかの後ろめたさや嫌悪感に近いものを自分の中に隠し持っていて、こころから「熊本が好きだ」と言えない自分がいた。

しかし、報道を通じて映し出されるふるさとの惨状とそれとは似つかわしくないと思えるほど「起こったことはしよんなか(仕方がない)」と笑い飛ばしたり、「いつまでもくよくよしとってもしょんなかですもんねぇ」と明るい顔で片付けをしている人たちの映像を見るにつけ、「この人達すげぇ」「熊本の人達は強ぇなぁ」と心から感心するとともに、この人達と同じ町に生まれたことをいま心から誇りに思っている。

 この場を借りて、被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。がんばりましょう。
 また、実家の家族を心配してご連絡をいただいたり、食料品を送り届けていただいた家族の知人、私の友人達に心からお礼申し上げます。ありがとうございました。


・・・とまじめな話ばかりではキャラ死んじゃうので。

 ところで、、、ここ何年もこの日記は非公開設定で記述して、自分だけの備忘録化してるんだけど、こんなときでも中国からのアタックは日々続いている訳で、なんかいい対策はないかなぁと思って、google先生に教えを請うていたところ、ちょっと感心した情報があったので、これは共有してみようかなと思い久しぶりの公開日記

 自前でサーバを運営している人はわかると思うが、そりゃまぁ、びっくりするほどサーバってのは日夜外部からの不正侵入アタックを受けている。

 Logwatch という監視ツールで毎日レポートが飛んでくるのだがSSH経由の不正攻撃だけで一日1000回はくだらない数になる。そのほとんどが中国管理下のIPアドレスなのだ。

 後よく見かけるのはロシア、ドイツ、パレスチナあたりなんだけど、90%以上中国といっても過言ではない。

 一応は対策もとっているので、突破される危険性は低いといえどもあまり気持ちのいいものではない。


 そこでこんな記事を見つけた。

中国からのSSHアタックを簡単で完璧な阻止率100%の対策について
http://d.hatena.ne.jp/yutamoty/20100402/1270200529

もう6年も前の記事で未だにその効果があるのかも含め興味のある方は試していただきたいのだが、この記事の面白いところは技術的なアプローチではなく、攻撃元のお国柄を逆手にとってセキュリティ対策に役立てようというところ。

 記憶にある方も多いかもしれない。中国ではインターネット上でも当局の検閲が行われており、国家にとって都合の悪いワードはアクセス制限がかかるらしい。

 この検閲を嫌ってgoogleが中国から撤退したりと話題になったのもこの記事が書かれた同じ年。

上の記事に書かれた内容をそのまま実行するとSSHにログインしようとすると、「天安門」という中国国内ではいわずと知れた禁句が表示されるようにするという仕組み。
※天安門がわからないという方は”天安門事件””民主化”あたりで検索するとgoogle先生が丁寧に教えてくれるはず。

 本来はサーバのセキュリティとしてなんら意味を持たないのだが、この「天安門」という文字列がネット上を走った瞬間、当局が設置したGWに引っかかりアクセスを遮断してくれるでしょうってもの。


 このやわらかい思考が個人的には大好きです。


 
閲覧(5063)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
アバター
«前の月次の月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
アクセス数
1902255 / 日記全体
最近のコメント
hori さんの友人
RSS配信
hori さんの日記






Copyright (C) 2011 Cu-town. All rights Reserved. Powered by Cu-town 実行委員会.